【スタッフ紹介】

KANA-KIYO職人

 

 

三樹 僚太(Ryota Miki)

 

 

1976年1月27日生まれ

一男一女の父。

 

幼少期より、絵を書くのが得意な男の子だったが、

学生時代はバンドに入り、音楽とギターの世界に魅了される。1つ決めると、徹底的に没頭するタイプ。

 

そして幼い頃から、両親のパン屋を手伝いながら、

パンに慣れ親しみ、高校生の頃から製パンに携わる。

 

その後、両親が卸会社を経営していく中で、

ストイックな独学によって、製パン技術をさらに身につけ、様々な顧客の要望に対応しながら、

外資系で有名な高級一流ホテルなどにも納品実績を持つ、

パンの達人。

 

現在は自身の店舗として、KANA-KIYOとDish Upをオープンした。

 

 

 

STAFF

 

 

金田 涼子(Suzuko Kaneda)

 

 

1974年7月25日生まれ。

3歳、双子男子の母。

 

KANA-KIYO職人の姉。

店舗販売とHP管理、ブログ担当。